ズボラ料理は手抜き料理じゃなくてアイデア料理

最近お手軽に作れるズボラ料理にはまっています。
手の込んだ料理は美味しいのが当たり前ですが結構材料費が高くなってしまいがちだし、料理を作るぞ!というような気合が必要なので仕事じゃないかぎりは続けていくのが大変です。それに比べてズボラ料理は安売りの材料を使って家に常備されている調味料で作る事が出来るのでレパートリーを増やせれば毎日のご飯作りが楽になります。個人的に気に入っているのは「めんつゆ」をベースの調味料にして作るメニューです。炊き込みご飯、煮物、玉子焼き、炒め物となんにでも使えるので本当に万能!どこにでも売っていて手に入りやすいし、保存出来る期間も長いので常にストックを買ってあります。

そして最近特にはまっているのは「肉味噌」を作っておいて毎日の献立の中で使い回すことです。素麺や中華麺にのせればジャージャー麺になるし、茹でたこんにゃくやジャガイモ、焼いた厚揚げにのせると一品料理。きゅうりなどの生野菜でディップするとおつまみにもなるのでとてもオススメです。

これからもレパートリーを増やせるようにレシピを考えて色々試してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です